冬期講習のご案内

2022年度 冬期講習のご案内

講習期間
12/17(土)~1/31(火)

1講座につき、80分×5回で講座ごとにご希望の科目を選択できます。現在の学習状況と目標を確認した上で最適な学習プランをご提案します。何から始めればよいかわからない場合でも安心してご相談ください。

受講について
〇授業時間:80分授業 / 1回
〇コース :1:1 or 1:2 から選択
〇カリキュラム:現状の成績から一人ひとり個別に作成します。

<冬期講習モデルカリキュラム>
冬期講習でおすすめのコースを学年ごとにご用意しております。この中から選択することも可能ですし、特に苦手な分野・単元をご希望いただくことも可能です。

中1生対象のコース

中2生対象のコース

中3生対象のコース

高1生対象のコース

高2生対象のコース

高3生対象のコース

※その他詳細については教室までお問合せください。

 

 

冬期講習費(税込):1回80分授業

 

小学生

講座数 1:2コース 1:1コース
1講座
(5コマ)
17,600 22,000
2講座
(10コマ)
34,100 42,900
3講座
(15コマ)
51,150 64,350
4講座
(20コマ)
68,200 85,800
5講座
(25コマ)
85,250 107,250

 


 

中1・2生

講座数 1:2コース 1:1コース
1講座
(5コマ)
19,800 26,400
2講座
(10コマ)
38,500 51,700
3講座
(15コマ)
57,750 77,550
4講座
(20コマ)
77,000 103,400
5講座
(25コマ)
96,250 129,250

 

 

中3生

講座数 1:2コース 1:1コース
1講座
(5コマ)
20,900 27,500
2講座
(10コマ)
40,700 53,900
3講座
(15コマ)
61,050 80,850
4講座
(20コマ)
81,400 107,800
5講座
(25コマ)
101,750 134,750

 


 

高1・2生

講座数 1:2コース 1:1コース
1講座
(5コマ)
22,000 28,600
2講座
(10コマ)
42,900 56,100
3講座
(15コマ)
64,350 84,150
4講座
(20コマ)
85,800 112,200
5講座
(25コマ)
107,250 140,250

 

 

高3生

講座数 1:2コース 1:1コース
1講座
(5コマ)
23,100 29,700
2講座
(10コマ)
46,200 58,300
3講座
(15コマ)
69,300 87,450
4講座
(20コマ)
92,400 116,600
5講座
(25コマ)
115,500 14,750

※6講座(30コマ)以上の料金は教室までお問合せください。

 


 

 


小学生の冬期

小4生・小5生

「小数・分数」「割合」「速さ」に苦手意識がある場合は、冬期講習を利用して克服しましょう。英語についても早いうちから対策を始めることをお勧めいたします。余裕がある場合には、6年生で習う内容の先取りを行いましょう。

小6生

今までに習った内容の苦手箇所の克服を行いましょう。来年から始まる「数学」では、小学校で習った算数の内容が新たな単元とともに出題されます。小学校で習う残りの単元の習得を目指すのも冬期講習の有効な活用方法です。

私立生

中学校への進学準備は早いうちからの対策が必要です。小学校の内容で不安な単元がある場合は、冬期講習を利用して克服しましょう。また、小学校のテスト対策や模試対策にも対応しております。

 

 

中学生の冬期

中1生

次年度からはさらに問題の難易度が高まります。今のうちにこれまでに習った範囲を定着させましょう。余裕がある場合には先取学習を行い、3学期に良いスタートがきれるように備えましょう。

中2生

いよいよ来年から受験生です。今までに習った内容で不安な科目や単元がある場合は、この冬休みにしっかりと解決させましょう。中学1・2年生で習った内容が入試においてとても重要になります。

中3生

入試に向けてラストスパートの時期です。過去問を使い入試実践対策を行います。また苦手単元がある場合にはこの冬休みが克服するラストチャンスです。倍率や合格最低点に左右されない確かな実力を身につけて、必ず合格を勝ち取ろう!

 

 

高校生の冬期

高1生

次年度からはさらに問題の難易度が高まります。今までに習った内容がわかっている前提で学校の授業は進んでいくので、とりこぼしのないように定着を図りましょう。余裕がある場合には先取学習を行い、早い段階で高校内容を終わらせ早期に入試対策に移りましょう。

高2生

いよいよ受験準備が本格的に始まります。これまでに習った内容をしっかりと復習し、受験基礎力をつけます。不安な科目や単元はこの冬休みに解決しましょう!早期に実践的な入試対策を行えば、その分第一志望校合格の可能性は高まります。

高3生

受験に向けてラストスパートです。過去問を使い入試実践対策を行います。また苦手単元がある場合にはこの冬休みが克服するラストチャンスです。必ず合格を勝ち取ろう!