緊急事態宣言への対応(2021年1月) | 個別指導塾 コネクト

緊急事態宣言への対応(2021年1月)

個別指導塾コネクトでは2021年1月13日に再発令された緊急事態宣言に対しまして、生徒・保護者ならびに当塾のスタッフの安全を最優先にしつつ、学習環境の適正な維持に努めて参ります。

 

以下のように、新型コロナウイルス対策を徹底した上で通常通り授業を実施いたします。希望される方にはオンライン授業の併用にも対応いたします。

 

 

<感染症対策>

 

①来塾者全員に対して検温と手指消毒をお願いしています。その際、健康管理シートに検温結果と併せて、「風邪症状の有無」や「発熱している同居人の有無」を記入していただきます。本人だけではなく、ご家族の方に37.5度以上の発熱がある場合には授業は行いません。

 

②生徒・スタッフ全員マスクを着用して授業を行います。

 

③できる限り講師と生徒との距離をとって授業を行います。

 

④毎授業後に学習机の消毒を行います。

 

⑤定期的な換気とエアサーキュレイターを使用した教室内の空気循環を行います。

 

⑥4台の空気清浄機を常時稼働します。

 

 

その他、ドアノブなど不特定の人間が触れる場所についても、消毒頻度を高め毎日の清掃を徹底しております。万が一、当塾の塾生およびスタッフから感染者が出た場合は、保健所の助言に従って教室の運用を決定いたします。休講措置が必要になった場合は、適宜教室の消毒作業を行い、教室内での対面授業を停止の上、振替授業もしくはオンライン授業にて対応いたします。