コネクトの感染防止対策

5/11(月)より教室での対面式授業を再開しております。

 

ご家庭に「対面式授業」と「オンライン授業」のいずれかご希望いただいた授業形態で対応させていただいております。

 

 

「対面式」と「オンライン」を併用することで、授業数を分散することができ、同じ時間帯に人が集中しないように配慮した上で、生徒の学習機会を確保しています。

 

 

さらに教室内での自習利用は13:00~17:00、対面式授業は17:00~22:00と「自習」と「授業」の時間設定を分けることで”密集”を避け、教室の換気を徹底することで”密閉”を避け、講師と生徒のソーシャルディスタンスを確保することで”密接”を避けています。

 

 

 

<感染予防および”3密”を避けるための取組み>

 

①講師・生徒全員のマスク着用を徹底しています。もし自宅からマスクを着用せずに来塾した場合は教室のマスクを配布します。

 

 

 

②講師・生徒全員に来塾時の手指消毒を徹底しています。

 

 

 

③机・ドアノブ等の消毒作業を徹底しています。

 

 

 

④いくつかのブースを「使用禁止」にすることで、学習中の生徒が隣同士にならないようにしています。

 

 

 

⑤エアサーキュレイターやエアコン取付型ファンを活用し、教室内の空気循環を促しています。

 

 

 

⑥教室内の換気を徹底しています。教室内に設置されている換気扇もすべて常時稼働させています。

 

 

⑦2mのソーシャルディスタンスを確保しています。

 

 

引き続きコネクトでは感染防止対策を徹底した上で、それぞれの生徒にとって最善の学習環境を提供いたします。