YouTuberになりたい | 個別指導塾 コネクト

YouTuberになりたい

こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*^_^*)

 

 

 

将来、どんな職業に就きたいか。

 

 

現在ある職業の多くは、AI(人工知能)に奪われるという話があります。

 

今まであった仕事がなくなり、今までにはなかった仕事に就く子供たちが出てくることでしょう。

 

 

学生に「将来なりたい職業」を聞くと、

 

男の子だと、スポーツ選手やゲーム制作関連、パイロット、プログラマー、エンジニアなどが人気です。

 

女の子だと、歌手や声優、看護師、デザイナー、保育士、公務員、医師、薬剤師、ファッション関係などが人気みたいですね。

 

 

時代背景や社会情勢によって、子供たちが夢みる職業も変化しますが、まぁ言うてもランキングが変動する程度です。

 

 

 

 

YouTuber

 

 

びっくりしますよね。

 

 

今、男の子の中学生や高校生の中で「なりたい職業」のトップ10に入ってます。

 

 

 

 

「将来何になりたいの?」

 

 

YouTuber!!

 

 

 

びっくりしますよね。

 

 

 

 

今までなかったですからね。

 

 

 

ただ、この市場はまだまだ伸びると思われます。

 

むしろ、これからが本番って感じじゃないですかね。

 

 

 

プロ野球選手を応援するならば、YouTuberを応援してもいいと思います。

 

 

 

それぐらい大変なことだと思います。

 

 

 

子供に「なぜYouTuberになりたいのか」と聞いて、もし、「楽して稼げそうだから」と答えたならば、シバき回してド説教してやればいいと思います。

 

 

「そんな理由でプロ野球選手を目指すヤツがいるか!」と言いたいところです。

 

 

 

自分で企画考えて、撮影して、編集して、全部自分でやって、それでも世間に受け入れられなければほとんど稼げません。

 

仮に世間に受け入れられたとしても、それを続けていく大変さは想像を絶すると思います。

 

 

 

私も全然知らなかったのですが、YouTuberの方々って基本毎日動画をアップしているみたいですね。

 

 

 

「毎日やり続ける」

 

 

 

これ本当に大変ですよね。

 

 

ただ、どんな分野でも成功を掴む人たちが必ずやっていることだと思います。

 

 

 

自分の子供がYouTuberを目指すと聞いたら、正直驚きは隠せませんが、それ自体は既に職業として成立しています。

 

 

大変な仕事であると同時に、夢のある職業でもあると思います。

 

 

 

 

かの有名なプロ野球選手のイチローさんの名言。

 

 

「変わらないことは、変わり続けることだ」

 

 

変わらずにトップを走り続けるために、

自分自身を変化させ続けなければならない。

 

 

 

本当に大変なことではありますが、難しいことをするわけではありません。

 

 

 

目の前のタスクを1つ1つ丁寧に確実に実行していくこと。

 

反省と改善を繰り返しながら、それを毎日毎日続けていくこと。

 

 

 

 

尊敬しますm(__)m