高校入試に向けた「数学」の勉強法 | 個別指導塾 コネクト

高校入試に向けた「数学」の勉強法

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*´▽`*)

 

 

さぁ、今日は数学についてお話しします!

 

 

昨年の公立高校入試で、

数学の平均点は、54.9でした。

 

例年に比べて少し簡単になったと言えます。

 

 

数学は、大問7問構成

 

❶各種基本問題(配点28点)

❷連立方程式・不等式の応用(配点9点)

❸二次関数(配点12点)

❹一次関数の応用(配点12点)

❺平面図形(配点12点)

❻確率(配点12点)

❼空間図形(配点15点)

 

となっています。

 

 

問題構成と配点は、例年こんな感じです。

(昨年少し配点に変更がありましたが…)

 

 

数学は、

得意な生徒と苦手な生徒が

顕著な教科です。

 

特に大問❷、❸、❹、❺、❻、❼は、

数学が苦手な生徒にとっては、

なかなか得点が難しい問題となります。

 

 

しかし、数学が苦手な生徒でも、

大問❶は必ず得点していかなければいけないところになります。

 

 

大問❶の配点は28点です。

この28点に加えて大問❷~❼で30点取れれば平均点に到達します。

 

 

大問❶に関しては、

過去問をつかってすべての問題を解きましょう!

 

 

大問❷~❼については、

単元ごとの理解が非常に大事です。

そして小問が進むにつれて

難しくなっていく問題がほとんどです。

 

 

しかし、どれだけ難しい問題でも

(1)番と(2)番の難易度はそこまで高くありません。

 

 

どの問題も(2)番までは解けるように過去問の練習を行いましょう。

 

 

最後に入試のポイントを書いておきます!

 

 

●計算問題は、問題演習を数多くこなしましょう。

 分数や根号を使う計算に慣れましょう!

●関数の問題は、グラフや問題文から必要な数値を読み取りましょう。

 自分でグラフを書く習慣を身につけましょう!

●証明問題は、穴埋めが基本。過去問を使って形式に慣れましょう。

 また、補助線を入れる問題が出題されやすいので練習しておきましょう。

●確率の問題は、数え上げのルールを意識して、樹形図を書く練習をしておきましょう。

 

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宝塚市・逆瀬川の個別指導

中学受験・高校入試・大学受験・定期テスト対策

~コネクトの授業~

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

~コネクトの自習サポート~

〇日曜日も使える自習室!

〇授業外での確認テスト!

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

無料体験授業受付中!!

お問合せはこちらから♪