1位と2位の差 | 個別指導塾 コネクト

1位と2位の差

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(^^ゞ

 

 

 

本日のテーマは勉強とは少し逸れますが。。

 

 

1位と2位の差はだいぶ大きい

 

というお話です。

 

 

 

 

「日本で1番高い山は?」

 

ほとんどの方が答えられますよね。

 

 

 

「では2番目に大きい山は?」

 

答えられる人の数が結構減るのではないでしょうか?

 

 

 

北岳(きただけ)という山梨県にある山です。

 

 

ちなみに富士山の標高が3,776mで、北岳は3,193mなので、標高差は583mです。つまり、標高で比較すると、知名度ほどの「圧倒的な差」はないということがわかりますよね。

 

 

 

湖ではいかがでしょう?

 

 

「日本で最も大きな湖は?」

 

山と同じくほとんどの方が答えられます。

 

 

 

「では2番目は?」

 

 

 

茨城県にある霞ケ浦という湖です。

 

 

ちなみに琵琶湖の面積は約670㎡で、霞ケ浦は約167㎡です。こちらは知名度も面積も圧倒的な差ですね。

 

 

 

日本の話だけではなくて、世界に目線を移しても同じようなことが言えます。

 

 

「世界一高い山は?」

「世界一長い川は?」

「世界一大きい国は?」

 

 

エベレスト、ナイル、ロシアです。

 

 

 

 

では、「それぞれ2番目は?」

 

 

K2、アマゾン、カナダです。

 

 

「1位」に比べるとガクッと正解率が落ちると思います。

 

 

 

 

ではでは、「3位の山は?川は?国は?」

 

 

 

カンチェンジュンガ、長江、アメリカです。

 

 

2位よりも更に正解率が落ちるのではないでしょうか。

 

 

 

カンチェンジュンガって・・・。

 

答えられる人いるんですかね?

(山好きの人を除く)

 

 

 

 

 

「1位」であることの凄さってハンパじゃないです。2位以下との圧倒的な差が生まれます。

 

 

「2位」でも十分凄まじいことなのですが、

それでも2位と3位の差と、1位と2位の差は

比べるまでもないくらいの開きがあります。

 

 

 

この話を聞いた時に、「他の個別指導塾さんには負けない1位のモノを作ろう!」と思いました。

 

①授業設備

②講師力

③開校日数

④対生徒への面倒見

⑤対保護者への情報共有量

⑥費用対効果

 

 

個別指導塾にとって必要なモノのすべてにおいて1位を目指しています。

 

 

 

ただ当然ですが、軽々しく「うちが1位です!」と言っちゃいけないモノもあります。自分たちが決めることではなく、お客様が決めるような内容のモノは特にです。

 

 

 

ただ、どれも自信を持っていますが、特にこの2つは堂々と言っちゃっていいと思っています。

 

 

教室が開いている日数はうちが1位です!

 

生徒一人ひとりへの対応の手厚さはうちが1位です!

 

 

ここに関してはコネクトがNo.1です!

 

 

 

他の個別指導塾ではあり得ないレベルで、

ご生徒様の学習をサポートします!