意味調べの仕方 | 個別指導塾 コネクト

意味調べの仕方

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトの松田です( `―´)ノ

 

本日は「意味調べ」の重要性についてお話ししたいと思います。

 

 

生徒の成績に一番影響を与えると感じるのは、

やはり「国語力」です。

 

 

「国語力」つまり、

「日本語」をいかに使いこなせているかが成績を上げる鍵となります。

 

 

学校で習う教科としての「国語」が得意という意味ではなく、

「国語力」が重要ということです。

 

 

教科としての「国語」では、

「国語力」を伸ばすことが難しいと感じています。

 

 

コネクトでは、2020年4月より、

生徒の「国語力」を底上げするために、「速読解力講座」をスタートしました。

 

 

「読解力」を鍛えて、

「国語力」を上げようという試みです。

 

 

この「国語力」を上げるうえで、

基礎となるのが「語彙力」です。

 

「言葉の知識量」が十分な生徒は、「理解力」も高い傾向があります。

説明された内容から、吸収できる量が多いからでしょう。

 

英文を読んでいる時を考えるとイメージしやすいと思います。

わからない単語がいっぱいあると、いくら文型が分かっていても訳せないですよね。

 

 

学校の授業で、

先生が説明する文章の中にわからない言葉がたくさんあると、

途端にわからなくなってしまうと思います。

 

 

そんな時に重要なのが「語彙力」となります。

そして、「語彙力」を鍛えるために必要なアクションが「意味調べ」です。

 

 

わからない単語があったら、英文なら必ず辞書を引きます。

 

 

でも、「日本語」で「意味調べ」が習慣化されている生徒は、

非常に少ないです。

 

 

小学校の時は、宿題で必ずあったと思います。

では、なぜ「意味調べ」が習慣化していないのでしょうか。

 

 

 

答えは、簡単ですね。

面倒だから。

 

 

そう、「意味調べ」は非常に面倒です。

でも、小学生の間に「意味調べ」の習慣がついている生徒とついてない生徒では、

雲泥の差ができてしまいます。

 

小中学生は「紙の辞書」を使うのがいいと思います。

調べた言葉を目で見てわかるようにポストイット(付箋)を使った「意味調べ」がおすすめです。

 

↓下記のリンクにお勧めの「意味調べ」の方法が書いてあります!

 

 正しい「辞書引き」学習法

 

一度試してみてくださいね( `―´)ノ

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪宝塚市・逆瀬川の個別指導

高校受験・大学受験・内部進学・定期テスト対策

~コネクトの授業~

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

~コネクトの自習サポート~

〇日曜日も使える自習室!

〇授業外での確認テスト!

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

無料体験授業受付中!!

お問合せはこちらから♪