学習管理で日々チェック! | 個別指導塾 コネクト

学習管理で日々チェック!

こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*^_^*)

 

 

ここまでコネクトの成績アップ3本柱についてお話ししてきました。

 

1本目「インプットの時短化」

2本目「アウトプットの強制化」

3本目「自主学習の効率化」

 

締めくくりとして「学習計画」について触れておきます。

 

テストでも受験でも「日程」が決まっています。

つまり期限があります。

 

どれだけ中学校の時の勉強をサボっていても、どれだけ部活が忙しくても、どれだけ目標が定まらず勉強に対するモチベーションが上がらなかったとしても、

 

「この日にテストがある」

「この日が入試本番である」

 

ということは揺るぎません。

「人によって日程が変わる」ことはありません。

 

 

しかし、人によってスタート時期は変わります。早い段階から準備を進めている生徒もいれば、部活引退を受験勉強のスタートにする生徒もいます。

 

ゴール時期は変わらないのに、スタート時期が変わるのであれば、当然スタートを早くした子の方がうまくいく可能性が高いです。

 

そして、もう1つ。

 

計画通りに進むことの方が少ない

 

ということも頭に入れておく必要があります。

 

 

塾や予備校の先生なんかは、毎年たくさんの受験生を見ています。生徒の勉強への取り組み方とその結果の両方を見ているので、「偏差値」だけでは測れない「合格できる可能性」みたいなものを判定しています。

 

生徒の考え方であったり、勉強の仕方はもちろん、その取り組み方など、様々な観点から「この子は合格できる可能性が高いな」とか「このままじゃマズイな」といったことを常に考えています。

 

 

授業でわからない問題をわかるようにしたり、

問題を準備して演習量を増加させたり、

効率の良い自主学習の仕方を教えたり、

 

そうやって生徒の志望校合格をバックアップしていくわけですが、もう1つとても大切なことがあります。

 

 

それは、

日々生徒とコミュニケーションを図りながら、学習状況を把握し、必要に応じて何度でも計画の練り直しをすることです。

 

どうしてもやる気が出ない日もあります。不測の事態に陥り、学習が進まない時もあるかもしれません。

 

 

そんな時に、完全に立ち止まってしまわないように支え続けること。それが何よりも大事なことだと考えています。

 

 

生徒にとって最大の味方である。

 

 

コネクトはそういう塾です。