単語ノート作ってる? | 個別指導塾 コネクト

単語ノート作ってる?

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*^▽^*)

 

 

 

 

文系でも理系でも英語は必須になります。

 

 

そして文系であれば国語は必須になりますよね。

 

 

 

 

この英語と国語の2科目に共通して重要となるものが「読解」ですよね。

 

 

 

 

読解問題ができるようにならないと点数アップは見込めません。

 

 

 

 

そして「読解力」を上げるために必要なものは大きく2つ。

 

 

 

 

 

語彙力多読です。

 

 

 

単語の意味がわからなければ文章を読むことはできません。

 

 

 

まずは市販の教材を使って、単語のお勉強を進めていくわけですが、それとは別に自分の単語帳を作ることをオススメします。

 

 

 

 

英語ならば長文問題を解いていたり、文法問題を解いている時に出てくる「知らない単語」を自分の単語帳に書き出します。

 

 

 

現代文であれば文章中に出てきた知らない言葉、古文であれば古語ですよね。

 

 

 

 

 

もちろんそれらは市販の教材にも載っているでしょう。

 

 

しかし、結局問題を解いている時に覚えられていないのであれば、何度でも何度でも自分の単語帳に書き出してください。

 

 

そして、その自分の単語帳をできる限り毎日目を通すようにしてください。

 

 

短い時間でOkです。

 

 

ただし、毎日すべてに目を通すようにしましょう。

 

 

 

 

市販の単語帳の勉強と併せて自分の単語帳を作ることで、語彙力が効率よく向上していきます。

 

 

 

 

 

そして、次に「多読」です。

 

 

そもそも「読む」ということに慣れなければいけません。

 

 

 

 

入試レベルの文章はかなり難しめ。

 

 

慣れていないと「理解する」以前に「読む」ことですらままならないでしょう。

 

 

 

 

1日1題の読解問題に触れ、知らない単語や言葉をすべて自分の単語帳に書き写し、それを毎日見返す。

 

 

 

これを継続していけば3ヵ月~半年で読解力はどんどん向上していきます。

 

 

 

 

 

あと、もう1つオススメなのが「新聞」です。

 

 

 

これは「読解力を鍛える」という現代文対策がメインにはなりますが、現代社会や政治経済を受験科目に選択している生徒はそっちにも役立ちます。

 

 

 

 

新聞の文章ってかなりハイレベルです。

 

 

 

文章力がめちゃくちゃ高い人が記事を書き、また別の文章力がめちゃくちゃ高い人が校閲を行って完成します。

 

 

 

あと、新聞を読む習慣があると就活の時とかにも役立ちますよ。

 

 

 

 

「読解力を上げる」に即効性のあるトレーニングはありません。

 

 

地道な継続が必要不可欠です。

 

 

 

しかし、それを行えば「読解問題が得点源になる」が目指せます。

 

 

 

これは文系の子にとっても、理系の子にとっても非常に受験が有利になるものです。

 

 

 

今受験生の子も、来年受験生の子もぜひぜひ「多読」「自分の単語ノート作り」をやってみてくださいね(^^♪

 

 

 

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宝塚市・逆瀬川の個別指導

中学受験・高校入試・大学受験・定期テスト対策

~コネクトの授業~

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

~コネクトの自習サポート~

〇日曜日も使える自習室!

〇授業外での確認テスト!

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

無料体験授業受付中!!

お問合せはこちらから