伸び悩みを感じたときは・・・。 | 個別指導塾 コネクト

伸び悩みを感じたときは・・・。

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*^。^*)

受験シーズン到来で、受験生のみなさんは日々勉強に明け暮れていることでしょう。

過去問などを解いていて、「伸び悩み」を感じることはありませんか?

成長している気がしない

できるようになっている実感がない

今の勉強法に自信が持てない

など、「伸び悩み」を感じるといろんなネガティブな感情が芽生えてきますよね。

「悩み」や「迷い」を感じたら、その感情を見て見ぬふりをせずにしっかりと向き合いましょう。

そして「仕分け」をしましょう。

心の整理整頓です。

いろんな情報が多すぎて、頭と心が散らかってしまっているのです。

整理しなければいけない事柄としては、

一日の時間の使い方勉強の優先順位です。

時間は限られています。

その中で「今自分がやらなければいけないこと」をしっかりと整理して、優先度の高いものとそうでないものを仕分けていく作業を行いましょう。

そして、勉強の優先順位を仕分けるときに、先ほどの伸び悩みを感じている子は是非「初心にかえる」を意識してみてください。

第一志望校がありますよね。

その過去問を解いて、高い壁を感じたとします。

そして「入試までもう時間がない」という状況があります。

この条件が整ったときに、ネガティブな感情がムクムクと育っていきます。

このネガティブな感情を「弱虫くん」と名付けましょう。

虫です。まぁ寄生虫みないなもんです。

この弱虫くんはネガティブな感情が大好物です。

人の負の感情に寄生して繁殖していきます。

逆に弱虫くんは前向きな感情が大嫌い。

ポジティブな感情が大きくなるとこの弱虫くんはどっかに消えてなくなります。

伸び悩みを感じ、この弱虫くんが増殖してしまっている受験生諸君。

初心に戻れ。

つまり基本に戻れ。

です。

具体的には、

暗記を強化する

基本的な問題集を1冊完璧にする

まずはこれに戻ってみてください。

本来は、春から夏にかけてやらなければいけない勉強です。

そして、これにもう1つだけ加えてください。

出来ていない単元を徹底的にやりこむ

です。

もうしつこいくらいやってください。

「1回やって終わり」ではなく、その単元を何度も何度も何度もやりこんでください。

もう完璧!

だと思えたら次の単元に進んでください。

時間がないからとりあえず過去問をやる

は大きな間違いです。

過去問演習は受験勉強の中の1つのステップに過ぎません。

受験後半期に出てくるステップです。

そこでつまづきを感じるのであれば、1つか2つ手前のステップに戻って、悩むヒマもないくらいに徹底的に基礎・基本をやりこんでください。

時間がないのに後戻りしている場合じゃないよ!

そうではありません。

時間がないから急いで戻るんです。

受験生に悩んで停滞している時間はありません。

伸び悩みを感じたら、心と頭の整理整頓を行い、優先順位の高いものを仕分ける。

そして初心に戻り、基礎・基本を徹底する。

少なくともこれだけは言えます。

何もせずに解決する悩みなど1つもありません。

行動の中にこそ解決のヒントは隠されているもんですよ。

勇気をもって行動する。

そうすると希望が見えてきます。

そんな前向きな感情がいたら、弱虫くんはたちまちどっかに行っちゃうでしょう(^_-)-☆

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宝塚市・逆瀬川の個別指導

中学受験・高校入試・大学受験・定期テスト対策

~コネクトの授業~

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

~コネクトの自習サポート~

〇日曜日も使える自習室!

〇授業外での確認テスト!

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

無料体験授業受付中!!

お問合せはこちらから