リハーサルテスト | 個別指導塾 コネクト

リハーサルテスト

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*'ω'*)

 

 

 

さて、今日は祝日で学校がお休みなので、ばっちりテスト勉強できますね(^^♪

 

 

 

 

コネクトではリハーサルテスト」というものを行います。

 

 

 

 

中学生にとって「問題量をこなす」ってすごく大事なんですが、「とりあえず量をこなせばいい」って話でもありません。

 

 

 

 

 

バイキングに行って、「最初に一気にいろんな食べ物を取ってきてしまうとそれだけで満足感や充足感を得てしまい、あまり食べられない」と聞いたことがあります。

 

 

 

ちょっとずつ小分けで好きな食べ物を取ってきた方が、結局たくさんの量を食べられてお得らしいです。

 

 

 

 

 

塾からテスト範囲のプリントを「ドサッ」と大量に渡されても、こなせなければただの紙の無駄ですよね。

 

 

 

 

たまにいますよ。

 

 

 

テスト範囲のプリントを山ほど生徒に渡して満足している講師。

 

 

 

生徒のことを考えて一生懸命に準備しているってのもあるんでしょうけど、実際に自分がそれをやる側に立った時にちゃんとやるんですかね?

 

 

 

と疑問に思ってしまうほどの量になっている時があります。

 

 

 

もしその山ほどのプリントをやったかどうか、どれだけできているかどうかのチェックすらしていないのであればそれはいったい何のためのプリントなのでしょうか?

 

 

 

 

 

講師の自己満足

 

 

 

に過ぎないと思います。

 

 

 

 

 

「学校の課題もある」、「暗記もやりたい」、「自分のやり方がある」って子にとっては邪魔でしかないんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

もちろん「学校の課題だけやって終わり」って子にはもっとやらせなければなりません。

 

 

 

そのためのプリントや課題は必須です。

 

 

 

ただ、「どれだけできているかどうか」、「できていないところはどこか」といったチェックも必須です。

 

 

 

 

 

そしてそれを生徒自身に理解させる必要もあります。

 

 

 

リハーサルテストはそのためのモノです。

 

 

 

 

 

テスト範囲の勉強はほとんどできた。

 

 

実際に学校のテストを受けてみた。

 

 

しょうもないミスで10点近く落として結局70点台だった。

 

 

その10点がなければ80点台に乗っていたのに。

 

 

 

 

 

なんてことはよくありますよね。

 

 

 

 

 

そしてその時は思うんです。

 

 

「次はこんなミスしない!!」って。

 

 

テスト直後の話です。

 

 

 

 

そして次のテストまで日が空きます。

 

 

次のテスト直前には目の前のテスト対策に追われています。

 

 

自分がどんな「しょうもないミス」をしていたかなんて覚えてもいません。

 

 

 

 

だから繰り返すんです。

 

 

同じような「しょうもないミス」を。

 

 

 

 

テストの前にリハーサルテストをして、思い出しましょう。

 

 

自分がどんなしょうもないミスをしているのか。

 

 

リハでミスっときましょう。

 

 

そうすることによって、テスト直前に自分のミスを認識することができます。

 

 

 

 

自分がまだできていない分野

 

 

自分がやりやすいミス

 

 

 

 

そういったモノを意識・把握しながらテスト勉強をする。

 

 

 

同じ2時間の勉強でも効果が変わってくると思いますよ(^_-)-☆

 

 

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

 

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

≪宝塚市・逆瀬川の個別指導≫

 

~コネクトの授業~

 

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

 

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

 

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

 

~コネクトの自習サポート~

 

〇日曜日も使える自習室!

 

〇授業外での確認テスト!

 

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

 

無料体験授業受付中!!

 

お問合せフォームもしくはお電話でお問合せください。