メモメモ習慣 | 個別指導塾 コネクト

メモメモ習慣

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(´・ω・`)

 

 

学生諸君。

 

 

メモを取る習慣を身に付けよ!!

 

 

です(*'ω'*)

 

 

 

 

どんなに記憶力に自信があっても、人間は忘れる生き物です。

 

 

「忘れる」という機能なんです。

 

 

 

 

ツラい思い出とかイヤな記憶が、まるで昨日のことのように鮮明に覚えている。

 

 

そんな状態がずっと続く。

 

 

 

これってかなりしんどいですよね(-_-;)

 

 

 

 

「忘れる」とは一種の防衛本能で、「忘れるから生きていける」みたいなところがあります。

 

 

 

 

しかし、忘れたくないモノまで忘れてしまうという難点もあるようで。

 

 

 

 

 

特に受験勉強しているとよく感じますよね。

 

 

 

 

昨日やった単語を今日覚えていない。

 

 

もうイヤになりますよね。

 

 

 

 

これに関しては繰り返すしかありません。

 

 

 

 

 

記憶の定着に大切なのは「印象」「回数」です。

 

 

 

印象の強い出来事は一発で覚える。

 

 

印象の薄い出来事でも何回も見れば覚える。

 

 

 

このどっちかです。

 

 

 

だから印象付けのために語呂合わせとか、九九みたいにリズムで覚えたりするわけですよね。

 

 

 

 

 

そして、特に受験生に伝えたいのは、問題集を解いていてわからない問題にぶち当たった時に必ずメモを取ることです。

 

 

 

問題集に限らず過去問をやっていても同じです。

 

 

 

 

知らない単語や用語が出てきたら必ずメモを取ってください。

 

 

 

そして大事なのはメモを取る場所です。

 

 

 

何にメモを取るかってことですね。

 

 

 

 

 

たまにありません?

 

 

 

「メモはしたけど、メモした紙がどこにいったかわからない」という状況。

 

 

 

私はよくあります・・・(*_*)

 

 

 

 

 

だからメモを取る時は「必ずこれにメモする」ってモノを1つ決めています。

 

 

 

そして定期的にそのメモを見返します。

 

 

要件が終了した内容は斜線で消します。

 

 

そうすると「やり忘れ」が格段に減ります。

 

 

 

 

 

どんな分野でも上達するための最短ルートは「同じ過ちを繰り返さないこと」です。

 

 

 

1回間違えた問題を2回目で修正できたら、どんな目標でも達成できるのではないでしょうか。

 

 

 

そのためのメモです。

 

 

 

自分が間違えた問題をメモする。

 

 

それを見返す。

 

 

完璧にできるようになったモノは消す。

 

 

新たに間違えた問題を追加していく。

 

 

 

 

1つ自分の決めた場所に、自分の間違い日記をつけていく。

 

 

 

同じ間違いをしないようにするためです(´-ω-`)

 

 

 

1回間違えた問題を何回目で修正できるかで、アナタの行ける学校は変わるでしょう。

 

 

 

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

 

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

≪宝塚市・逆瀬川の個別指導≫

 

~コネクトの授業~

 

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

 

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

 

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

 

~コネクトの自習サポート~

 

〇日曜日も使える自習室!

 

〇授業外での確認テスト!

 

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

 

無料体験授業受付中!!

 

お問合せフォームもしくはお電話でお問合せください。