ひとりじゃないよ | 個別指導塾 コネクト

ひとりじゃないよ

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(´-ω-`)

 

 

 

受験シーズンになると、大なり小なり生徒たちはプレッシャーを感じます。

 

 

 

高校3年生と中学3年生ではそれを感じる時期は異なるのですが、今までの経験上高校3年生は9月に、中学3年生は11月にプレッシャーを感じ始めるのが平均的です。

 

 

 

親の目線からすると「遅い!!」と思われると思います。

 

 

 

もちろんもっと早い段階で危機感を持って勉強している子もいますが、少数派でしょう。

 

 

 

 

 

人間は環境の生き物です。

 

 

 

環境が白ければ白っぽくなりますし、青ければ青っぽく、赤ければ赤っぽくなっていきます。

 

 

 

 

生徒たちがいったい何にプレッシャーを感じているかご存知ですか?

 

 

 

それは周りの空気に感じている場合が多いです。

 

 

 

 

クラスメートや友達たちが受験に対してピリピリしてくると自分もピリピリし出します。

 

 

 

反対に周りが楽観的な状態だと、親や塾がどれだけ厳しいことを言ってもどこか楽観的な感情を持っています。

 

 

 

 

いかに中高生たちが大人ではなく同世代に影響を受けているかがわかります。

 

 

 

 

 

そしてプレッシャーを感じ出した子たちの中で、そのプレッシャーに負けてしまいそうになる子が少なからずいます。

 

 

 

 

 

自分の許容範囲を超えたプレッシャーを感じると、どうしていいかわからなくなります。

 

 

 

考える力が一気に衰えてしまいます。

 

 

 

 

そんな時に支えてあげる人間が必要です。

 

 

 

そしてそれは、本人が今までないがしろにしてきた大人にしか務まらないのです。

 

 

 

 

もちろん、友達同士で励まし合って頑張ることも必要でしょう。

 

 

でも、その友達もいっぱいいっぱいなんです。

 

 

 

それを理解した時、友達に迷惑をかけたくないから頼れないって状況になります。

 

 

 

だから大人しかいないんです。

 

 

 

 

そんな時に、「今までやってこなかったお前が悪い」なんて言っちゃダメです。

 

 

 

ど正論すぎてしんどいからです。

 

 

 

 

受験生が抱える重荷を一緒に背負ってあげることはできません。

 

 

その重荷は自分で背負うしかないのです。

 

 

 

私たちにできることは、その重荷のせいでフラフラしている子を支えてあげることだけです。

 

 

 

 

 

私たちは子供たちの学習面における最大の味方であろうとします。

 

 

 

 

それは、

 

 

わかりやすい授業をする。

 

 

自習計画を立てる。

 

 

学習アドバイスを行う。

 

 

学習管理を行う。

 

 

 

といったことだけではありません。

 

 

 

 

どんだけ調子が悪くても、つらくても、逃げ出したい時でも、私たちは変わらず傍にいます。

 

 

 

 

あなたと同じくらいあなたの合格を願っています。

 

 

そしてあなた以上にあなたの合格を信じています。

 

 

あなたを信じ続けています。

 

 

 

 

どれだけウザがられようともね(´-ω-`)

 

 

 

~~~~~個別指導塾コネクト概要~~~~~

 

【住 所】宝塚市野上1丁目5-10

【連絡先】0797-61-5261

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

≪宝塚市・逆瀬川の個別指導≫

 

~コネクトの授業~

 

〇個別ブースで自分だけの学習スペースを確保!

 

〇大きなホワイトボードで解説がわかりやすい!

 

〇熱心な講師陣が行うキミだけの授業!

 

~コネクトの自習サポート~

 

〇日曜日も使える自習室!

 

〇授業外での確認テスト!

 

〇オススメ教材や勉強の仕方を指導!

 

無料体験授業受付中!!

 

お問合せフォームもしくはお電話でお問合せください。