「紙を43回折ると月に届く」という話に学ぶ | 個別指導塾 コネクト

「紙を43回折ると月に届く」という話に学ぶ

みなさん、こんにちは!

個別指導塾コネクトです(*^_^*)

 

 

理論上は可能だけど、物理的に無理なことってあります。

 

 

 

紙を26回折ると地球一周できるようです。

 

そして43回折ると月まで届くそうです。

 

計算上は。

 

 

そして、実際に紙を折れる回数は8回が限界とのこと。

 

 

つまり、「物理的に無理」って話になります。

 

 

 

「1日30時間勉強する」も物理的に不可能ですよね。

 

24時間という限界値を超えていますので。

 

 

 

では、「1日10時間を毎日欠かさず勉強する」はどうでしょう?

 

24時間の中に収まっていますので、可能ではあります。

 

 

 

でも、そんなこと本当にできますかね?

 

できる人もいるとは思いますが。

 

 

 

たとえ好きなことでも、毎日10時間やるのは中々の苦痛です。

 

 

 

積み重ねましょう。

 

1年生の間から。

 

 

 

そうすれば、1日10時間できるかどうかなんてどうでもよくなります。

 

それをする必要がなくなりますので。

 

 

 

確率を高める上で、「継続」に勝るモノはございません。

 

そして、それが結果として最も楽な手段でもあります。

 

 

 

ある段階から、「その志望校に合格するのは理論上は可能だけど、物理的にかなり難しい」という状態に陥ります。

 

 

 

危機感を感じた時には時すでに遅し

 

 

 

とならないようにしましょうね(^^)/